menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. トイレ詰まりで使うラバーカップってどう使えばいいのですか?
    2. トイレが詰まってしまう原因には何があげられますか?
    閉じる

    トイレ詰まりを確実に直したいアナタに

    トイレが詰まってしまう原因には何があげられますか?

    ラバーカップでトイレの詰まりを直そうとする男性

    トイレが詰まる2大原因!心当たりがある人は要注意です

    昨日まで普通に使えていたトイレがいきなり、水が流れなくなり、使えなくなると不便ですし、困りますよね!そうならない為にも、なぜトイレが詰まるのか?原因を知っておく必要があると思います!そこで、今回は詰まる原因をいくつか紹介していきたいと思いますので、思い当たる節がある方は注意が必要です。

    原因1【異物が流れることによる詰まり】

    基本的に、トイレに流せるものはトイレットペーパーと、流すことが可能なお掃除シートくらいです。お掃除シートも流せるものとそうでないものがありますので、確認せづにバンバン流しているとトイレが詰まる原因になります。

    また、誤解されやすいのですがティッシュペーパーはトイレに流してはいけません!トイレットペーパーがないという不足の事態には代用品として使用することもあると思いますが、ティッシュは水に溶けないので、流すと詰まりますよ!また、ポケットに入っていたペンやカイロなども誤って流すと詰まる原因になります。

    よく泥酔して、やってしまう方も多いと思うのですが、嘔吐物もできれば避けた方が無難です。嘔吐物に含まれる成分が排水管に付着し詰まる原因になりますので、袋などに吐くことをオススメします。

    原因2【節水対策で詰まる】

    トイレのタンクの中にペットボトルを入れ、水をかさ増しする節水方法がありますがこれも詰まる原因になります。水の流れる勢いで流す仕組みですので、水が少ないと流れが悪くなるのは当然想定できます。

    また、タンクの元栓を少し締めて、水の流量を減らす節水対策も同じです。基本的に、製造メーカーが想定した水量が入るタンクになっていますので、勝手に水を減らすと故障の原因にもなります。

    節水対策で、故障やトイレの詰まりで高額な修理費用が掛かるのは、本末転倒になってしまうので気を付けましょう。さらには、大小の流れるレバーを節水対策の一環で小のみを使用していると、便が詰まる可能性が大きいのでしっかり流量をもって流しましょう。

    大きく分けて主に2つの原因が想定できます。大半は注意することで防げますし、普通に使用していて詰まることはほとんどないかと思います。

    しかし、不意に異物をトイレに流してしまった場合は、すぐに使用をやめ業者を呼んだ方が傷口は大きくならずに済みます。なので、自分で対処できない場合は速やかに業者を呼びましょう!

    ピックアップ記事

    1. スタンダードなラバーカップ
      トイレ詰まりで使うラバーカップの正しい使い方についてトイレが詰まった時には昔からあるスッ…
    2. ラバーカップでトイレの詰まりを直そうとする男性
      トイレが詰まる2大原因!心当たりがある人は要注意です昨日まで普通に使えていたトイレがいき…

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る